2005年06月09日

気温と体内水分と塩分と運動量

■今日は朝から変な天気でした。
雲は真っ黒でいつ雨が降るのだろうと思いながら作業をする。
朝に気温19度。
朝11時頃から急に天気は晴天となり、
25度と気温も急に上がったようで体を動かすと額から汗が出て来る。

昼に会社に帰る。
室内なクーラーがついてないが日陰なので涼しい。
温度計を見たら室内温度24度だった。
急におしっこをしたくなった。

変だと思った。
朝から飲む水分はいつもと同じ量だ
普段なら外で作業をしている時に小便をするのに
今日は会社に帰ってからした。

変だ。
外で気温が上がって水分が汗になって流れるのは理解できる。
室内に入って室内温度が外より下がったからおしっこをしたのだろうか?

午後から気温は26度。
日差しも暑い。
午後からは午前中より肉体労働だ。
水分は十分に取っているのに12時から6時までおしっこをしていない。

気温と体内の水分と塩分と運動量。
不思議な関係。
医学の領域に入ってしまうのでこれ以上私にはわからない。

今6時半になっておしっこがしたくなって来た。


■血圧計/朝126−89、夕方133−97。


■明日から台風の影響が出てきそうな天気予報です。
お互いに気をつけましょう
posted by Y.M at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。